春季リーグ戦開催要項

平成22年度 春季リーグ戦開催要項を掲載しています

春季大会特別規則について
*試合数  各公同チーム2試合ずつ計1部8試合、2部6試合
*試合方法 ダブルヘッダーと変則ダブルヘッダー

勝ち点方式を採用(勝-2、負-0、引き分け-1)
勝ち点が同点の場合
勝利数によって決まるが、同勝利数の場合、全試合の得失点差により決定する。
延長戦
延長戦は12回まで行う。
延長戦を行い、なお同点の場合は引き分けとする。
コールドゲーム
得失点差によるコールドゲームは、5回10点、7回7点差とする。
降雨、日没によるコールドゲームは、降雨5回、日没7回とする。

入れ替え戦 延長18回まで行う。
延長戦後も勝敗がつかない場合は判定戦を行う。
点差によるコールドゲームはない。
降雨の場合7回コールドとし、同点の場合は再試合となる。

判定戦について
1死2,3塁を設定。
継続打順による打者の前2人が打順通り走者となる。
但し、走者が投手の場合、臨時代走として、前打者が走者となることができる。

入れ替え戦について
1部5位と2部1位、1部4位と2部2位の入れ替え戦を行う。
尚、2位2部は連勝した場合に1部に昇格する。