作成者別アーカイブ: admin

2016春季リーグ戦 清瀬杯出場権決定戦の結果

清瀬杯全日本選抜大会の出場権決定戦が行われました。
1部準優勝の香川大学と、2部1位の愛媛大学との対戦は、
第1試合で2部の愛媛大学がコールドゲームで圧勝し、第2試合へと結果を持ち越しました。
しかし、第2試合では、1部の香川大学が、1部の意地を見せ勝利し、清瀬杯出場権を獲得しました。
この結果、香川大学は清瀬杯全日本選抜大会への出場が、5/28の理事会で推薦され、承認される予定です。

試合結果を掲載しています。

続きを読む

2016春季リーグ戦 入れ替え戦の結果

2016春季リーグ戦 1部2部の入れ替え戦が行われました。

第1試合 徳島大学医学部(1部4位) 対 四国学院大学(2部2位)
の試合は、徳島大学医学部が1部の意地を見せ、コールドゲームで圧勝し、1部残留を決めました。
敗戦の四国学院大学は2部残留です。

第2試合 香川大学医学部(1部5位) 対 愛媛大学(2部1位)
の試合は、第1試合同様香川大学医学部が1部の意地を見せ圧勝し、1部残留を決めました。
敗戦の愛媛大学は、2部残留となります。

試合結果は次の通り

続きを読む

2016春季リーグ戦 清瀬杯出場決定戦について

2016春季リーグ戦が終了しました。
1部優勝の徳島文理大学は、全日本選手権大会への出場権を獲得し、定例理事会において推薦、承認される予定です。
清瀬杯全日本選抜大会への出場権は、1部準優勝の香川大学と2部1位の愛媛大学との
代表決定戦が行われます。
清瀬杯全日本選抜大会出場権決定戦
5月7日(土) 香川県 志度球場 午前9時30分~
   香川大学(1部準優勝) 対 愛媛大学(2部1位)
1部大学は1勝または引き分けで出場権獲得、2部大学は2連勝のみ出場権獲得となります。
したがって第1試合で香川大学が勝利の場合は第2試合はありません。

2016春季リーグ戦 入れ替え戦について

2016春季リーグ戦は、1部2部とも白熱の試合が繰り広げられました。
リーグ戦の結果に伴い、1部と2部との入れ替え戦が行われます。
1部2部入れ替え戦
5月4日(水) 香川県 津田球場 午前8時30分~
   第1試合 徳島大学医学部(1部4位) 対 四国学院大学(2部2位)
   第2試合 香川大学医学部(1部5位) 対 愛媛大学(2部1位)
第3試合 徳島大学医学部(1部4位) 対 四国学院大学(2部2位)
※1部4位の徳島大学医学部は、1勝で1部残留、2連敗で2部降格、
2部2位の四国学院大学は、2連勝で1部昇格、1敗で2部残留。
※1部5位の香川大学医学部は、勝利で1部残留、敗戦で2部降格、
2部1位の愛媛大学は、勝利で1部昇格、敗戦で2部残留。
・このため第3試合は、第1試合において四国学院大学が勝利の場合のみ行われます。

2016春季リーグ戦 2部 最終成績

2016春季リーグ戦 2部も終了しました。
最終週まで順位の確定がもつれ激しい試合が繰り広げられました。
昨年度1部だった愛媛大学が、安定した戦いを見せました。
最終成績は、第1位:愛媛大学、第2位:四国学院大学、第3位:愛媛大学医学部 となりました。

なお、2部第1位の愛媛大学は、1部リーグ準優勝の香川大学と、9月に静岡県において開催される、清瀬杯第47回全日本選抜大会への出場権決定戦に臨むことになります。

2016春季リーグ戦2部の戦績表を記載しています。     →2016春リーグ2部戦績表はこちら

2016春季リーグ戦 1部 最終成績

2016春季リーグ戦 1部が終了しました。
最終週まで順位の確定がもつれ、激しい優勝争いが繰り広げられる展開となりました。
最終成績は、徳島文理大学が昨年度に引き続き見事に優勝2連覇を果たしました。
準優勝は香川大学、第3位、松山大学 となりました。

なお、優勝し全日本選手権大会への出場権を獲得した徳島文理大学は、来月の定例理事会において8月19日から宮城県において開催される、第68回全日本選手権大会への出場が推薦され、承認される予定です。
また、準優勝の香川大学は、2部リーグの1位の愛媛大学と、9月2日から静岡県において開催される
清瀬杯第46回全日本選抜大会への出場権決定戦に臨むことになります。

2016春季リーグ戦1部の戦績表を記載しています。    →2016春リーグ1部戦績表はこちら