2016春季リーグ戦 清瀬杯出場権決定戦の結果

清瀬杯全日本選抜大会の出場権決定戦が行われました。
1部準優勝の香川大学と、2部1位の愛媛大学との対戦は、
第1試合で2部の愛媛大学がコールドゲームで圧勝し、第2試合へと結果を持ち越しました。
しかし、第2試合では、1部の香川大学が、1部の意地を見せ勝利し、清瀬杯出場権を獲得しました。
この結果、香川大学は清瀬杯全日本選抜大会への出場が、5/28の理事会で推薦され、承認される予定です。

試合結果を掲載しています。

5月7日 香川県 志度球場 第1試合 香川大学 - 愛媛大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
愛 媛 大 学 0 7 0 0 0 1 0 8
香 川 大 学 0 0 0 0 1 0 0 1
   7回コールドゲーム
 (愛媛大) 川邊、長野 - 武田
 (香川大) 筒井、福田、森園 - 豊
 [本塁打]
 [三塁打] 武田(愛大)
 [二塁打] 岩前(愛大)
第2試合 香川大学 - 愛媛大学
1 2 3 4 5 6 7 8 9
愛 媛 大 学 0 0 0 0 2 0 0 1 3
香 川 大 学 0 0 0 0 0 4 0 10
   8回コールドゲーム
 (愛媛大) 片山、川邊、勝葉 - 武田
 (香川大) 森園 - 豊
 [本塁打]
 [三塁打]
 [二塁打] 米澤(愛大)、豊、正木(香大)